2007年 05月 18日 ( 1 )

プリンセスなピンクローズ

d0099166_20113981.jpg
香りや味は嗜好なので、それぞれの好みがありますが、
ローズ系が好きな方と、苦手とおっしゃる2typeに
分かれます。

不思議。(〃´・д・)φ.....ワカラン[度]80%

Aromatic-GreenをRenewalした時に、うちのimageで
作ってもらった最初の作品が、「Pink Rose」でした。

後輩のPが、RoseとYlangYlangがスキと言うので
そのためにRequestしてたのですが、出来あがった香りは
何だか、うちのimageそのものってことになり、
製作者に聞いたら、「そら、ひがしさんのimageで作りましたから」
ということでおさまった・・・。

roseの香料は、他の香料を混ぜると
前面には出てきません。
でも、出てこないからローズを省くと
「何だか違う。」らしいのです。
奥深い香料ですね。

Roseの香りを再現するのは、本当に難しいと思います。
香水も、なかなか自分の好みのRose系に出逢いません。
けれど、いろんなパターンの薔薇を楽しめます。

薔薇のイメージは、人それぞれ。
華やか~だったり、少女っぽいと感じる人もいるし
ひそやかに凛とした薔薇を求める
Pちゃんのような人もいる。

Aromatic-Greenの初めての香り、
「Pink Rose」は、ローズピンクの薔薇をイメージ。
甘さと華やかさのあるプリンセスな感じです。

今日、出荷準備していて、改めて商品を見て
可愛らしいなぁ~と、思わず写メを撮ってしまいました。

ピンクローズはこちらから

販売値段考えなきゃ、そのうちブルガリアローズで
香りを作りたいものですな。ふ。

香りの専門店 アロマティク・グリーン
by rty64 | 2007-05-18 20:15 | 香りのコラム