アロマの専門店アロマティックグリーン aromaticg.exblog.jp

アロマオイル販売の専門店アロマティックグリーンからのお知らせ。


by rty64
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

くちなし、金木犀、バラなど花の香りって・・・

本当に難しい。
抽出すると瞬く間に、香気成分が変化して
花の香りなんてしなくなるものばかりだ。

時々、容器を調達するショップさんでも
花のフレグランスアロマを販売しているので、買ってみようかと
ちょっと覗いたら、レビューに超厳しいお言葉が・・・。

ガーデニアが、全くくちなしの香りじゃない、という風なことを書いてあった。
よくあるレビューなんだけれども、すごくワカル。(T▽T)
私もどれだけ、がっかりしたことか。

私が習った先生のところで、チュベローズを買いたいと言ったら
「もっとも残念度が高い精油です。」と
苦笑いするしかない返信がきたことがあった。

だって、生花のTuberoseのあんなに甘い香りは
まったくなくて、キャベツみたいな香りなんだもの。
取引先の方からも、ミモザ精油でそんな返事があったこともある。

うちも、ブレンドアロマもフレグランスオイルでも、調合して少しでも期待に添えるよう
調整しているものもあるし、試行錯誤。
未だに自信がないものもあるし。

咲いている花の香りをそのまま再現は、ほぼ無理なのだ。
有名なブランド香水でも、これだ!というローズの香水に
出逢うことはない。
自分で、重ね着して、好きな香りにしている。

まあ、とにかく今は「いい香り」を探し求めていくだけなのだわ。



[PR]
by rty64 | 2015-06-06 06:13 | 香りのコラム