AromaOils from ・・・

先週、UKとAustlariaへのOrderをすませ、ほっと一息。

バルクオーダーなので、必ず見積もりをとって
Confirmしますが、Australiaのメーカーは
ここ10年でかなり成長したそうです。

Discountもしてくれるし、サンプルも気前よく
つけてくれますし、やりとりが早いので安心です。

療法としてのアロマセラピーを求めると、ケモタイプとか
Origin/Botanical nameなど、かなりこだわる方も
いるのでしょうが、「香りの質」重視なので、
これからは、UKの某メーカーへ依頼することが多くなりそうです。

が!今日、たまたまBKで£のレートを見て愕然

ΣΣ┏(_□_:)┓Oh No~~!!

249円だと~~~~っ?!_| ̄|○lll ガクッ

高い。高すぎる。昔の$のレートかと思ったじぇ。
(え?何十年前だよっ。)

でも、安い香料との香りの差が歴然としていて、
そんな安っぽいもの売れない。
質を下げることはできないサダメなの。(陶酔中)

そんな時、franceの香料会社をたまたま見つけた。
カタログ取り寄せ中。
ヨーロッパなら質のいい香料会社、探せばたんと
あるんだろうなぁ。
実際、行って探してみたいなぁ。
[PR]
by rty64 | 2007-02-05 18:07 | ねころぐ

アロマオイル販売の専門店アロマティックグリーンからのお知らせ。


by rty64
プロフィールを見る